市原別院植物記No.3

2008 年 05月 09日

雑木林にクヌギを伐りに行った帰り道、かわいい花を見つけました。写真を撮って帰りながら、足元を注意深くみていると、またまた珍しそうな花を見つけました。

前に撮りためておいたものとあわせて、ご紹介しましょう。

5月9日



【ギンラン】 背景の雑木と比べると、巨 大な植物に見えますが、二十 cmぐらいの高さしかありませ ん。念のため・・・。

【オモゴテンナンショウ】 ではないかという意見もあり ますが、花らしきところが少 し違うようです。この種のも のは見分けが難しいとHPにも 書いてありました。

なんでしょうか? 小さめのふわふわし た感じの花がたくさんついています。

【エゴノキ】

【カジノキ】

これは自然にあるものではなく、うちの女房がもらってきたものを植えたものです。

右2枚は同じものです。上の写真と下の植物は同じ種類ですだと思いますが、高さも違うし(右のものは80cmぐらいあります。)、花の模様・葉の感じも違います。

なんて言う名前でしょうか。