猛暑の「禅童会」

2010 年 07月 25日

第19回の圓福寺寺子屋「禅童会」は、猛暑の中で行われました。

例年暑いのですが、今年の暑さは格別でした。熱中症による死者も出ていることもあり、子どもたちの安全第一を考えて、ついにエアコンをつけての坐禅となりました。

それでも、坐禅の後半にはエアコンを止めて坐っていると、機械音がなくなった堂内の静寂さは格別で、こころもすーっと静まるようでした。

それまで気にも留めていなかった鳥のさえずりや、池の水の流れる音などが、クリアに耳に入ってくる新鮮な驚きが子どもたちにもあったようです。

平成22年7月25日