春彼岸法要

2008 年 03月 16日

春らしい暖かさの中、毎年恒例の春彼岸法要を無事営むことができました。今年は、先住職の7回忌も併せて執り行いました。

参拝の方も、二百六十余名を数え、盛大な法要となりました。

先住職7回忌でお読みする「楞厳呪」というお経は、正式には行導といって、真前を歩いて廻りながら読むのですが、そんなスペースも取れないほど本堂にいっぱいの人・人・人でした。

例年は、法要後に法話を聞いていただくのですが、7回忌もありましたので、割愛させていただき、彼岸法話会は22日(土)の午後6時から、あらためて開催いたします。

平成20年3月16日(春彼岸法要の日)