無事帰山

2008 年 03月 03日

3月2日夜、四国あるき遍路から無事帰山。高野山奥の院への参道は、しっかり雪が残っていて、久しぶりに圧雪の上をわらじで歩きました。ある人曰く、「路線バスの観光案内で、山内に千人のお坊さんがいると言っていたのに、こういうところは誰も雪かきをしないんですか?」う~ん、確に!!!

四国に渡ると梅の花も盛りを迎え、冬景色の奥の院からいきなり春の国に来たような気分でした。途中、通り雨に2回ほどお出迎えをいただきましたが、ほぼ天候に恵まれ、十一番藤井寺まで歩くことができました。

二泊目の十楽寺宿坊は、近代的なバリアフリーの宿でびっくりしました。また、七年前の一巡目とちがい、たくさんのあるき遍路にも会い、本当に遍路ブームなんだと実感させられました。(詳細は、あるき遍路記録集をご覧下さい。)

平成20年3月3日(ひなまつりの日)